2017年1月31日 shotom 0Comment

人間の本質はよろこびです。しかし、現代の生活はあわただしくて、それを感じ切る時間さえありません。人間は本来、食べ物も睡眠も少なくていいのに、毎日がハードでストレスフルなために、朝から晩まで働き、たくさんの食べ物を食べ、それにより長時間の睡眠を必要とするサイクルができあがっています。

瞑想は、そのような環境で役に立つ意識の状態、どんな状況でも肉体と精神を回復できる意識の状態を作ります。

私は、本当は、瞑想のいらない社会、よろこびをベースに生きる社会がいい、と考えています。

よろこびをベースに生きる社会であれば、瞑想をする必要も、たくさん食べる必要も、たくさん寝る必要もありません。好きなことを学び、好きなものを家族や友人と一緒に作ったり、笑ったりする自然で人間らしい社会です。そこではもちろん、瞑想をやるのも、たくさん食べるのも、思う存分寝るのも自由です。

人類の目指すのは瞑想のいらない社会ですが、そこへ向かっていく前段階として、今は瞑想が役に立ちます。それも、かなり役に立つのです。自分の本当のよろこび、楽しみに向かうための、瞑想法、瞑想の秘密を教えます。

2月5日(日)15時半から、『瞑想の精髄』を開催します。

瞑想は、たったひとりでいつでも出かけることのできる、とても美しい旅です。この瞑想クラスでは、その楽しさ、美しさを知るためのシンプルな方法を伝えています。

『瞑想の精髄』には、時と時とのはざまにまるで蜜のように流れていく、静かでおだやかな時間があります。

事前申し込みは不要です。
直接、新しいCocolo Kyotoの4階、Cocolo Spaceまでお越しください。

タイトル:『瞑想の精髄』
日時:2月5日(日)15時半から16時半
料金:2,000円
場所:Cocolo Space (新しいCocolo Kyoto 4F)
住所:京都市中京区東洞院通三条下ル三文字町201 UEDAビル 4F 
MAP:https://goo.gl/maps/av3TCQu2wJJ2
持ち物:クッションが必要な方はお持ちください(椅子でも瞑想できます)

『瞑想の精髄』のあと、ナノフロー体験会を行います。
からだのどこか気になるところを、1カ所2,000円でナノフローします。
時間は16時半から、なんとなく終わるまでです。