2017年11月20日 shotom 0Comment

現代の健康に必要な三つの食べ物は、ミネラル、脂質、そしてタンパク質です。

この三つを適量摂っていれば、内臓は活発に働き、疲れにくく、回復も早くなります。食事の量も減って腸への負担も減ります。肌は明るく綺麗になり、朝もすっきり起きられるようになります。

これまで、玄米菜食やローフード、ヴィーガンなど、いろいろな食事法を試してきました。どれにも特徴があり、よいところと今ひとつなところがあります。最終的には体質に合うかどうかだ、と言われますが、それだけでは私は納得がいかず、いろいろなパターンで最良の食事法はなにか、食べ物とはそもそもなんなのか、ということをこの10年考えてきました。

私は今はラクト・ベジタリアンに分類される食事法を実践していて、かれこれ20年ほどになります。

食べたいものを食べたいだけ食べる、がモットーでしたので、気功のトレーニングをやる内に肉や魚をからだが受け付けなくなっていったのは正直なところ「?」と驚きでしたが、まあそれもありだろうと受け入れていたら、二、三年で菜食の範疇に入っていたという感じです。

そこからは、いかに植物から効率よくエネルギーを得るか、ということがテーマとなり、調べた結果、最も効率がよいのはスーパーフードを食事の中心にすることだろうということになりました。人間が消化にかけるエネルギーはとても大きく、どれくらいの食事量でどれくらいのエネルギーを得ることができるか、を体感的に検証すると、少量のスーパーフードで得ることのできるエネルギー(体感)がとても高かったのです。このように、まずは消化する時間やエネルギーを減らしてその分を活動に回せるように、一日の食事を調整していきました。

これは、スーパーフードのパウダーを摂ることで成功しました。この、元気になる体感を伴うプロセスはとても楽しかったです。バランスが取れれば取れるほどからだが動きやすくなっていくので、『何事もバランスが大事』ということが身にしみました。

当時は10種類から15種類のスーパーフードとビタミン、ミネラルを毎朝、体調に合わせてブレンドして摂っていました。ビタミンやミネラルは錠剤のものもありましたが、細かく調整できるようにできるだけパウダーのものを用意し、体感で量を決めていました。

はじめは錠剤やエキストラクトなどの抽出物を摂ることにやや抵抗があり、本来は野菜などの形で摂るのが理想的だろうと思っていましたが、農作物に含まれるビタミンやミネラルの量の低下をデータで見てしまうと、むしろビタミンやミネラルの少ない野菜をたくさん食べることがからだに負担となるのではないかと思うようになりました。

消化や代謝にはさまざまな種類の酵素が関わっており、酵素の構成にはミネラルが必要です。野菜を食べれば食べるほどミネラルを補給しないといけないことになるので、本末転倒だな、と。それなら、ミネラルやビタミンが含まれていることが分かっている野菜を少量摂る方がよいし、足りないミネラルはそのものを補給するのでもよい、と思うようになったのです。

毎朝、パウダーや錠剤の入った瓶を10個も開けて、次々とブレンダーに入れてバナナと氷でブレンドし、水を用意して錠剤を飲む、という行程を繰り返していました。

あるとき、高いクオリティのスーパーフードを単体で販売していた Healthforce Nutritionals 社が、20種類から30種類のスーパーフードなどをブレンドした Vitamineral Green と Vitamineral Earth を開発しました。その二つが私にとってよいバランスに思えたのですぐに取り入れました。相変わらず新しいスーパーフードは試していましたが、正直、増えていくスーパーフードの瓶の置き場を考える必要がなくなったのはすばらしいことでしたし、毎朝開ける瓶が二つになってずいぶんと支度が楽になりました。

Vitamineral シリーズのお陰でミネラルとビタミンを安定して供給できるようになったことで、食事量も減り、体調もぐっとよくなりました。

ごく少ない量、つまり大さじ2杯から3杯程度で一日に必要なビタミンとミネラルを摂取できることは画期的でした。朝にパウダーを摂取しておけば夕方まで何も食べなくても仕事ができるし、またなにか食べたとしても楽でいられるようになりました。つまりは、十分なビタミンとミネラルが供給されることによって消化と代謝がうまく働くようになっていたのだと思います。

面白いのは、夜に友人と出かけたりしてカレーなどをたくさん食べても、以前のようにお腹が重くなったり翌日胃がだるかったりすることがなくなったことです。これまでの食事では消化のポテンシャルが引き出せていなかったことにそのときに気づきました。

この出来事で私の興味は、単体のスーパーフードを求める傾向から全体のバランスをどうやって取るかにシフトしました。

ではこのバランスをさらに安定化させるために必要なものは、今の私にとってなにか、ということを考えるようになり、ミネラルの探求が始まります。

 

Vitamineral Green         https://iherb.co/L4p31iH

Vitamineral Earth          https://iherb.co/3QLSYXx5

 

 

 

ミネラル編その2に続く